サラリーマンが顔出しをせずに稼ぐ代表的な方法の一つに、

Google AdSense(グーグルアドセンス)で収入を得る方法

がありますよね。

今日はアドセンスについて簡単にまとめてみます。

アドセンスとは

Googleの広告を掲載し、ブログ訪問者が広告をクリックすると報酬が発生する仕組みです。

Googleアドセンスのシステムが、ブログ内容を自動的に解析し、その内容にあった広告を表示します。例えば、英語のサイトなら、英語に関する広告が表示されます。

アドセンスのメリットは、訪問者がクリックするだけで報酬が発生することです。

つまり、商品を売ったり、サービスを提供しなくてもよいわけです。
クリックさせるだけで完了します。

Googleは、アドセンスのレポートを公開することを禁止しているようですが、アドセンスで稼げている方の目安では次のようになっています。

 月間 1万PVで 2000円以上
 月間 5万PVで 1万円以上
 月間10万PVで 2万円以上
 月間30万PVで 6万円以上

つまり、1万PVで収益がでればあとはPVに比例して収入が上がっていきます。

PVが努力で増やすことができるなら、その努力、頑張りに比例するってことですね。

flower

 

1万PVってどの位なのか

最初はイメージがつきにくいと思います。

例えば、アメブロではペタをつけることができますが、
1日最大500ペタまでつけることができます。

仮に500ペタをつけたうちの半分の人が訪問してくれて、更にその半分の人がブログを1ページだけ見てくれたとしましょう。そうすると1日当たり125PVになります。つまり月間3750PVです。

1万PVにするためには、このようなブログが3つあればOKです。

 

アメブロでの注意点

アメブロでアドセンスを使うための注意点として、そのままだとアドセンスのコードをブログ内に貼り付けられません。表示が抑制されてしまいます。

そのため、まずは広告をはずすコース(980円)を申し込む必要があります。

前述のアドセンスでの収入からこの費用を除いて考える必要があるということです。

flower2

 

アメブロでどうやって始めればいいのか

最初はアドセンスをつけずに普通に記事を書き、読者やPV数を増やすことを心がけます。
ある程度のPV数が得られるようになった段階で、広告をはずすコース(https://premium.ameba.jp/pc/#adpremium)へ切り替えてアドセンスを設置すればよいでしょう。

切り替え後に、全ての記事にできるだけ違和感なく溶け込ませるようにアドセンス広告を貼り付けられればクリック誘導もできて収益が増加します。

違和感なく溶け込ませるとはこんなイメージです。
このサイトは上手いですね。メニューバーの中にアドセンスのリンクがつけられています。
溶け込み過ぎていて素人にはわからないと思います^o^

http://www.aromatherapy-style.net/

 

色々なテクニックはあるようですが、まずは地道にブログ記事を書き、読者やPV数を増やす。
これが成功への近道ということですね。

それでは、また。