大阪市 を変えるか?総合区案!橋本市長まだ頑張る!ネットで話題ですwww

 

大阪市 橋下市長は総合区案について「各会派の意見を聞いたうえで、進めていきたい」と熱く話しているようです。

ツイッターから、大阪市 の 総合区案 についてのツイートを抽出してまとめてみました。

img60221607

(出典 item.rakuten.co.jp)

(ツイート一覧)

大阪市の制度改革はスピードが重要です。今年末に知事選、市長選がありますので、それまでに、公明党の改革案(総合区案等)と実施までの行程表を示してほしいです。大阪都構想に反対したのですから、それ以上の案を期待しております。

総合区案なんて誰も頼んでない。自民は4割の支持者が大阪市廃止案に賛成したので勘案しなくてはならないのがわかる。公明支持層は民主を越えて最終的には共産支持層と並んで大阪市廃止案には反対していた。8割~9割近い人たちが反対していた。何故、橋下に擦り寄らなくてはいけないのか。

もちろんです。どう変化し発展していくのか、市民の期待は大きいと思います。大阪市廃止特別区設置にピリオドを打ち、総合区案で市長、公明、自民がそれぞれ、ようやく同じ土俵で議論し答えを出し市民参加で決定する民主主義ができます。

政治戦争に負けてしまいましたね、総合区できればやって欲しくないです。今のままの大阪市で良いと市民は判断したのですから。総合区案に乗ると自民公明の思う壺です、大阪都は維新の実績ですが、総合区は自民公明の実績になりますからね。それにしても創価学会と既得権益者は許さん

維新の支援者が信じたくはないでしょうが、橋下市長は、昨年2月に総務省に総合区の実現を要望、さらに、4月には、大阪市存続、総合区案の策定し選択肢を幅を広げることを明言していたのです。特別区が潰えた今、新たな大都市制度として、総合区案で現実的な対応をするのは、政治家として当然なのです

じゃあ今までの財政難は何だったのかになりますね。それも、今回の選挙結果を見て分かったかなとおもいますが、総合区案に二重行政を二度とさせない取り組みを導入して、大阪府・大阪市と仲良くして大阪の街を発展していただけたら良いと思います。

するとどうなる?大阪市がなくなるんじゃなくて、大阪府がなくなるよ?って事







スポンサーリンク




style="display:inline-block;width:250px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7396633769132968"
data-ad-slot="7240529938">


・反対派の案にのっても住所が変わる 自民案は確か大阪市を11の区とその他に分ける総合区って制度をすすめたかったはず これ、自分の住んでる区がこの11の区の下扱いされたり、住所が変わる可能性があったり文字数

住民投票が終わり、新たに総合区案というものが大阪市に導入されそうです👀

公明党は10区案? 自民党は11区➕13区案?

を検討だそうです。結局、合併されそうな予感。自民党案では統合区になれず、格差が生まれる区が出てきそう😌

#大阪市

いや、そうとは限らないですよ。都構想案も総合区案も共通してるのは従来の行政区からグレードアップするところです。要は今の大阪市を5つの区にして、従来の区を廃止させるか、大阪市を残して、従来の区をグレードアップさせるかのどちらかですよ。

既に指摘されている通り、大阪市を廃止しないまま 区長の権限を更に強める総合区案では、三重行政を招きますし 野党側のアイデアの欠陥は明白ですね。 やはり何らかの形で都構想を実現する事が必要と思います。

“大阪都構想が否決された橋下市長、今度は「総合区」の検討準備へ!自民公明などが対案として提案!大阪11分割案も!” QT 大阪市で11分割しても区が半分になるだけ。やるなら大阪府で5分割くらいにしなきゃ

大阪都構想が廃案になり早速、公明党が大阪市24区を11区の総合区にする案を進めている。それを反対する自民党市議会議員が多数。11区に総合されると24 区のうちの20選挙区から選出されてる自民党議員が次の選挙で困るから。ほらな、自分のことしか考えてないやろ?こんなもんよ奴らは

大阪市廃止で特別区にする案無くなったと思ったら総合区つくるってなに😡 結局住所変わるんかよ😡

総合区案で大阪市の権能と管掌が橋下氏の味付けでどうなるか? 注目したい(  ̄▽ ̄) 自公案の総合区案は共産党も賛成していたわけだが彼らの希望に添う必要は無いでしょうね。 総合区案を呼び水に行財政改革の推進力となれば良い。

法律出来るのに十年とか言ってるのに「総合区」案を大阪市で作るって、どういうこと? 条例で作っていいのかな?

お昼のテレビニュースで報じていた。維新と公明の市議で総合区、調整会議の案件を早期に進めることで合意と。橋下市長も大阪市の幹部職員にこの案件を指示していた。でも、その場しのぎでこの案を示した大阪自民の議員たちの動きは見えない。共産党は反対だけ。勝ってしまえば、後はどうでもよいのか。

かなり大阪市民を馬鹿にしている。「大阪市」を残せばいいのかと判断したということか。

大阪都構想が否決された橋下市長、今度は「総合区」の検討準備へ!自民公明などが対案として提案!大阪11分割案も!

都構想の次にいい案としてこんなんどうかな?横浜市みたいに、もう神奈川と横浜は完全に別の県のような動きをしてるように、大阪市も24区を8つぐらいの区にして役人として区長を選んで教育委員会も支所とか作って分散すると。都構想より劣るけど、次の案としてよくないかな?これが総合区案?

大阪市の橋下市長が、行政区の権限を強化するために自民党などが対案として提案してきた「総合区」の導入の検討を指示...「対案を出せ」と吠えていた市長はその対案を無視し、自分の案が否定されたらその対案に丸々乗っかることになる。身勝手だ。

メディアは大阪市が廃止される歴史的瞬間というビッグニュースに立ち合い報道したい下心が強かったからの偏向ということなのかも 総合区案は、昨年4月の大都市税財政特別委員会の質疑で…すでに、2つの案が市政改革室で策定済み。メディアは全く報道しませんでした

合区は選挙の区割りが変わりますからね どんなに無理しても都構想住民投票の実施が必要だった理由がここにありますよね

あの投票率で半数が都区制度移行に賛成票を投じ 反対派もメディアの前で 総合区の設置や 合区案まで表明した 絶対4年前の大阪市には戻らない

というか、大阪市は総合区設置が既定路線になりつつあるけど、よくよく考えたらすごいこと。他の政令市で総合区設置の本格検討しているところは皆無なのに。そういや、余計なお世話かもしれないけど、総合区設置を規定した地方自治法改正案に反対していた共産党は、どう対応するんだろう?

これからこういう事を何度繰り返す事になるんだろうね?

何より『大阪市解体構想』と言い替えて都構想を批判していたのに、公明党の総合区案は都構想以上の『解体構想』なのだから。

まぁ反対派の自業自得だけどさ。

総合区案は、昨年4月の大都市税財政特別委員会の質疑で、一部事務組合については、いろいろと問題点が指摘されており、大阪市を残すことについても考えている旨の答弁、総合区案の策定を指示しており、すでに、2つの案が市政改革室で策定済み。メディアは全く報道しませんでした。

橋下市長の任期中は、自民などが掲げてきた総合区制度とやらの推進に協力してくれるそうですし、反対派がどんな大阪像を描いてくれるのか楽しみですね~。大阪市が掲げるもストップしている大きな改革案について議会はどのようなスタンスをとるのか、ボールは反対派に投げられてますね♪。

大阪市が総合的によくなる案が、デマでつぶされた

例えばこうだ。 市域を5つの区に分けると越境入学や隣区の市営住宅に入れなくなるといったデマが飛ぶと(実際東京でも相互融通している)、それだけで反対!

大阪の悪質なうそつき政治家の手口に、ひっかかった市民

既存の区を強化する具体案は知りませんが大阪市解体が廃案になった今、浮かれずに今後の方針を固めて実行してください。 大阪都構想の次は「総合区」? 橋下氏「また頑張る」(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

【大阪都構想】老人と自らの利権を守りたい既得権益層の組織票が大阪市の将来を決定-大阪自民党ら反対派は思案中の大阪総合区案を5年~10年かけて話し合い検証していく事を発表。

自民大阪府連は既得権益を共産とかと協力して守ったわけですね。【大阪都構想】老人と自らの利権を守りたい既得権益層の組織票が大阪市の将来を決定-大阪自民党ら反対派は内容不明の大阪総合区案を5年~10年かけて話し合い検証していく事を発表。

都構想は否決と成ったが、大阪自民党支持者の40%以上が都構想賛成しました。総合区をいくつか作ってミニ都構想のような案を自民党は維新と協力して作って行かないと、次の市長選はボロ負けするでしょう。案外、大阪市はかわれる気がします。既得権益打破!

大阪都構想は実現しなかったが、総合区や特別自治市という案もある。これからどうなるか。

総合区案は大阪府と大阪市と堺市が話し合って、これからの大阪を決めるって案でしょ?現状では筋の悪い大阪市と堺市が話し合っても利益争奪戦。大阪府が改革案を出してもブレーキばかりで、結局大阪・堺の悪い政治に流されて抜本的な改革まで到達しない。

今回の「大阪都構想」の住民投票は完全に不毛ではなくて、自民党からは、区が予算編成権を持つ「総合区」の設置案も出ている。府市調整会議や住民参加型の地域評議会などを活用すれば、実質的な自治が相当広がる。反対派は一致してたたかったのだから、前に進む道は大きい(M)

行政のスリム化は政令市のまま自公の総合区案できめましょ!維新の大阪市廃止案だけじゃないよ!#住民投票

公明党は先の統一地方選で大阪市の区の総合区への格上げと区の再編を公約しましたね?この案でも24色ある鮮やかな大阪が、再編によって減色します。これについて維新の都構想とどう違うのか説明して下さい。

総合区案をつくり比較対象の範囲を広げると明言していた橋下市長が協定書の修正も対案も認めないと姿勢に転じたのは何故か?一部事務組合のロスを認め、大阪市の存続も志向していた事実。維新の会は、彼の現実主義を自らのレゾンテールのために放棄させたのだろうか?

大阪市廃止反対派は代替案を出している ①総合区 ②政令指定都市と府県の調整会議 まずこうした、大阪市を廃止しないソフトな改善策を、大阪都=大阪市廃止というリスクも大きい「大手術」に踏み切る前に、試してみることのほうが、明らかに賢明だ。

公明党議員、及び支持者の皆様へ

『大阪市がバラバラになる!』

都構想の24→5区がバラバラなら、公明党が掲げていた『24→9区案』『24→7区案』及び公明党の対案(総合区案)の『24→11区案』はバラバラではないのですか?

どなたか分かりやすく説明して下さい。

柳本さんは結局、市民の不安、大阪市を守る、慌てて作った総合区案 先の未来についてのプランが全くない。  #プライムニュース

柳本氏「自民党案は、大阪市を存続させ「総合区」を設置して、今までよりも権限のある区長を設置する。都構想だと分割コストがかかる。」 橋下徹「総合区の中身は全く決まってないし、この総合区といわれるような改革はすでにやった。」 #橋下徹 #大阪都構想 #プライムニュース #最終決戦

誰が決定するの? どうやって決定するの?

反対派は代替案を出している (1)総合区… 区の役割を拡大し、区長も議会の同意を得て選ぶようにする。(2)指定都市と府県の調整会議

大阪都=大阪市廃止分割は、大阪を弱く不便にする

まぁ大阪都構想が否決されても、自民・民主・公明・共産が対案として提示している総合区案がちゃんと実行されれば大阪市は大きく変わりそうだけど。反対運動みたいに党関係なしに一緒になって本当にやるならね。

戻す気は無いですが、仮に大阪都から元の市に戻したいなら「法律を作れば」戻せます。だから「二度と戻せない」という反対派は大嘘つきです。むしろ、反対派の「総合区案」は憲法違反の恐れがあり法律さえ作れない可能性が高い。嘘に嘘を重ねて何重になったんでしょうねw

二重行政は存在していないという立場の維新以外反対派は大阪市24区を残しつつ「総合区」設置案を出しています。

しかし「総合区案」はほとんど議論されないのですが、「都構想」と同じ問題、疑問点を抱えています。 議論されないまま「大阪都構想反対派の案件」として成立しているわけです。

昔の大阪市に戻ると有りますが総合区案等も検討されているので維新以外の各党の議員もそのまま現状維持とは考えていないんじゃないでしょうか?

 

 

s_000d

 

ということで、

大阪市 総合区案 をチェックした後は、
その他、大阪市の統合区案のウラ情報も確認しておきたいですね(^^♪