先週末は台風11号が関西の主に

四国を中心に猛威を振るいました。





大雨や強風がやっとおさまり

台風が過ぎ去ったと思ったら、



今後は台風12号の到来ということです。







台風12号(2015年)が復活



台風12号ですが、

実は先週末は一度は消滅していました。





台風12号から熱帯低気圧へ

勢力を弱め、警戒対象から

はずされていたのですが





今週20日朝から改めて、

熱帯低気圧から台風12号として

昇格し戻ってきてしまいました。





えー!台風12号くん

戻ってこなくていいから(^^;;







スポンサーリンク


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7396633769132968"
data-ad-slot="4725238739">







そして、米軍の進路予想としては

日本へ向けて進んでいるようですね。





まだ前回の台風11号のようには

勢力は強くないですが、

台風12号も台風の一つですし

安心はできません。







台風12号(2015年)の進路予想図について



今回の12号の進路予想図ですが、

Yahooではこのような予想図となっています。



20150720-00047700-roupeiro-000-7-view Yahoo 進路予想図(出展:Yahoo国内)



しかし、台風12号の進路予想は

現時点でまだ絞り込まれておりません。



11号同様に関西四国の南あたりで

急激に北へ方向展開する進路となっています。







台風12号(2015年)の米軍の予想図について



米軍の台風12号進路予想図は

Yahooの進路予想図よりも若干ですが

カーブが緩やかになっています。



cp012015.15072006 米軍 進路予想図 (出展: www.nrlmry.navy.mil)





Yahooでは7月23日頃に

北上へ方向転換する予想ですが、





米軍の台風12号進路予想図では、

7月24日のかなり日本に近づいた後で

北上する緩やかなカーブになっています。





このため、

Yahooの台風12号進路予想図は

中部地方へ向かっていますが、



米軍の台風12号進路予想図は

紀伊半島へ向かう進路となっていますね。





この辺の進路予想の違いはありますが、

まだまだ見込みですので

どちらになるか今後最新情報を

チェックしておく必要がありそうです







なんで台風12号も急カーブするの



台風11号に引き続き

台風12号も西から急に北上する

進路予想図になっています。



これはなぜか?ということですが、





わかりやすく説明すると

実は日本列島の東に位置している

「大平洋高気圧」とのバランスの

関係があるようです。





太平洋高気圧を丸く囲むように

台風12号が移動するために



この急激に円を曲がような軌跡

描く進路を取るようです。





まるで日本列島を沿うように

舐めるような進路予想ですよね。





でも、別に台風12号は

日本列島はあまり眼中に無くて



太平洋にどんと居座っている

高気圧を気にしていただけでした(^^)





中国や韓国の防波堤になるのは

ちょっとイヤな気分でしたが、

そうではなさそうですね。







今週後半に台風12号(2015)が日本へ接近



現時点の最新の進路予想図では、西は

沖縄から、九州、四国、中国、関西、

そして東は関東地で日本へ上陸するか



または関東へ到達せずに太平洋上を

北上する米軍の進路予想もあるようです。





つまり、台風11号のように

関西地方で日本を横切るのでなく



日本列島の直前を切れの良い

カーブですり抜けて行き

北へ抜けていく感じ。





北へ抜けていくなら

日本には影響が少ない
ので

この進路予想が一番いいんですが

どうなるのでしょう。





今後の米軍 進路予想図について最新

情報は確認していきたいですね。







台風12号が復活台風!



台風12号は一度、熱帯低気圧へ

ランクダウンし、再び台風へと

ランクアップしてきました。





そもそも、台風とは

熱帯低気圧の強烈なものなので、

別に中身が大きく変わったわけではありません。





中心付近の最大風速が17.2メートル

以上の時に「台風」と呼んでいます。





今回の台風12号のように、

この勢力が弱まった後に復活するパターンですが、



数年に1回位の頻度で

割と珍しいんですね。





日本へ近づく前に再度ランクダウン

もあるかもしれません。







東から西へフラついて来た台風12号



今回の台風12号ですが、

ランクダウン、ランクアップのように

フラフラしていますね。





この勢力の動きがあるのとは別に、

進路についてもフラついているようです。





本来は東側にいたら台風12号ではなく

ハリケーンと命名されるのですが、



東経180度より西へ移動してきたために、

台風12号となったようですね。





今週後半、25日頃に

どの辺をフラつくのか



それとも日本到達前に

熱帯低気圧へランクダウンするか





今後も台風12号進路予想図の米軍

最新情報を確認していきたいですね。